HOME>特集>専門家に丸投げすれば面倒ごとを避けられて節税まで行える

目次

確定申告は任せてしまおう

スーツの男女

事業者として確定申告を行う場合、税金を安くするために青色申告を選んでいる方も多いでしょう。しかし、毎年帳簿を書くのが面倒だと感じてしまい、できることなら逃れたいと考えているかもしれません。しかし、帳簿を書かなければ、調査が入ったときにトラブルになってしまうので用意しないのは絶対にやめましょう。港区には税理士が数多くいるので、自分で書きたくないなら、専門家に丸投げをして任せてしまうことをおすすめします。

必要な書類を渡すだけ

計算

港区の税理士に確定申告を丸投げする方法はとても簡単で、契約をして必要な書類をすべて渡すだけです。ただし、確定申告の時期が近づくと値上がりする可能性があるため、早めに頼むことをおすすめします。